sg

hell5930.exblog.jp

5/3

今日は保険の契約で郵便局の人が家に来たのですが
あんまり良くないことを言わないといけない…というので
凄く気が重たかったのですが
帰ってきた反応は…予想に反していいものでした
え?と困惑し…そういう風にとってもらえるなら…とか
予想外の出来事で嬉しくなり…そこからまた色々考えていたのですが
これは…悪いことが起こって考えることと…割と近いものがある
悪いことは不快感に決まっていますが…それも意味の無いことでは
無かったことが多かったように思うので
良いことは良いで…その場でとりあえずは終わってしまう分
後に及ぼす影響は…嬉しい記憶…悲しい経験から来る教訓じみたもの
量的にも質的にもあまり変わらない…そう思うことから
喜びの感情と悲しみの感情は…似たようなものなのでは
自分では割と以前からこう解釈してます
これは…怒りの感情はその場限りにしておきたいと願うところから
そう思いたいだけなのかもしれませんが…
自分はあくまでこう思うのであって…という
それもよくまとまっていないようなものなので
何かこれという印象的な出来事があれば
とりあえず当てはめてみる…そんな癖をつけたいものだと
そんなことを考えてました

by sukokurage02 | 2018-05-03 21:50