sg

hell5930.exblog.jp

6/1

ここではよくガンダムのこと…いやそればかり書いてきた
ように思うのですが
自分の中ではもう一つ大きな存在のアニメ
装甲騎兵ボトムズという作品があります
先に結論じみたことを言ってしまうと
ボトムズの魅力は…AT…アーマードトルーパーと呼ばれる
ロボット…全長4mくらいしか無いもので
主人公のみならず…壊れたら修理…ではなく
乗り捨てる
ジープ感覚のようなものながら
この4mのロボットに…頭の先から足の裏まで
これでもか…と考え抜かれたと思われるギミックが存在し
これを劇中ガンダムとはまた違ったアプローチで
メカアクションを繰り広げます
もちろんボトムズにも主人公キリコを中心とする
ガンダムに劣らぬ人間ドラマがあるところ
そのドラマもメカアクションの勢いと格好良さで
上書きしていくような…何か圧倒的なものを見ている
毎回毎回本当に体が震えっぱなしでした
自分でもあまり意識したこと無かったんですが
ロボットアニメと言えど…やはり人間がきちんと描けてないと
後に残るものは少ないと思われるんですが
ボトムズの場合…ATのメカアクションだけで
見てる人を魅了してしまう
実際…オリジナルビデオアニメ…OVAと呼ばれるものですが
野望のルーツという作品があり
ここでは…ストーリーらしきものはほとんど存在せず
ひたすらATの戦闘場面の連続…でもこれで名作として
ファンの中では認知され…今でも見る機会も多いです
メカニックの動作なので…そこに感情が入り込む隙間は無く
ただカッコイイと思うだけ…このように…どんなドラマ…映画でも
いいんですけど
脇役や裏方的な存在のものが…本編のそれを凌駕している
世界でも類を見ない…もの凄い作品であったと
ガンダムでもエヴァンゲリオンでもそうなのですが
後に何かしらの影響を及ぼしてると思います
しかしこのボトムズは…あまりにこのメカアクションが
オリジナル過ぎて…真似のしようが無いところにまで
到達してると思います
本当にこれ…という作品が無いんです
この一種無機質の感じは一体何だろう…一応は考えてみるも
過去の作品から何か得るものがあれば…
パタリロのクックロビン…例えが古くて恐縮ですが…
星飛雄馬の大リーグ養成ギブス
これくらい?強力なものを持ってきても
ボトムズのそれにはやはり及ばないようです
特別何も考えることなく…ただカッコイイから見ている
そう考えると…ジープ感覚と書きましたが
車や電車のそれに近いのかも…
全く女子受けしなかったということからも…感覚的には
そんな感じだと思いました

by sukokurage02 | 2018-06-01 21:03