sg

hell5930.exblog.jp

6/20

ここ数日…ようやくメンタルの調子も安定してきたようです
詰まっているときのことなど…忘れることは無いにしろ
過去のものとなり…新しい体の調子に適応してる感じです
そうなれば…というので何かをしようと思い
まずはプラモデルを作ってます
好きなことや興味のあることは…少々面倒でも
その面倒が後から達成感に繋がったり…得るものは大きいと
思います
これは極論かもですが…嫌で仕方ない…でもしょうがなくやっている
そのことは…バッサリやらないほうがいいと思います
仕事となればそうはいかない面は多々あると思うのですが
嫌、好きなどを認識するのはあくまで頭だとすると
嫌なことはなるべく頭を使わず…
嫌なことは事の重大さから考えると…それほど…という
気がして仕方なく
大げさに言うと…社会的貢献度やそれが組織に対する
有益なものかと考えると…疑問視せざるを得ないような気がします
自分も仕事をしているときは…どうしても嫌なこと
これは楽しい…とまで思わなくとも
割と負担なくやっている…そんなこともありました
優先順位のつけ方、どこで集中力を使うのかという
メリハリをつけて仕事をしろ…と新入社員のとき
上司に言われたことです
これは正論だ…と考えたからなのか
結局その言葉が今でも忘れられず…何かしらの影響を与えてると
実感するところ…やはり最初というのか…色々身についていない
ときが肝心であり
これは例えば仕事にも慣れ…自分なりのやり方が出来てくると
同じことを言われても…その影響力は桁違いに違うものがある
理屈ではなくそう感じるところはあまりに大きいです
その上司は自分が在籍中のときに残念ながらお亡くなりになり
それほど仲がいいという風でも無かったのですが
結果的にいい上司に巡り合えて良かったと…この頃そんなことをよく
考えます

by sukokurage02 | 2018-06-20 07:45