sg

hell5930.exblog.jp

7/2

うちは猫を飼ってるのですが
だから…という訳でも無さそうですけど
近所に住むというのか…別の猫にご飯と水をあげることに
しました
猫は外見が可愛いからやっぱり得…とか
割と軽い気持ちで向かうも
これはそのうち色々考えることになる
予感は的中で…今日で5回目くらいのところ
向こうもこちらのことを認識してくれたようです
前回は結構積極的に寄ってきたので
次は…期待したところ
冷静でおとなしく動きません
出てきてくれただけ嬉しかったですが
寂しい…というような感情なのか…そんな気がしました
こちらも嬉しいような悲しいような…複雑な感情です
あまりに馴れ馴れしくすると情が移ってしまい
それを考えクールな応対ばかりだと
何かしら限界点のようなものを感じ
予感は重い空気に変わりつつある…そんな気がして
仕方ないです
が…これは大げさ…いやそうでもなく
命のやり取りをしてる…何せ食料も水も無かったら
そのうち餓死してしまうんです
それをとりあえずは回避してるだけでも良しとしないと
でもこの引っ張られるような重みが
命の重さである…そう考えると
少しは楽な気分で行けそうです
しかしこの引っかかりはどうも無くなりそうにない感じもするので
体を撫でる…のはやめておき…少しの間様子見のように滞在してみる
これで行ってみよう…悩みの中にしか答は無いと聞いたことありますが
本当にその通りなのかも…そんな気がして仕方ない出来事でした

by sukokurage02 | 2018-07-02 23:03