sg

hell5930.exblog.jp

8/14

以前買ってきたプラモデル
HGフェネクスというのを作っているのですが
割と急いで作ってるような感じなので
このペースで行くと明日にでも完成しそうな
しかし…プラモデルというのは妙なところがあって
これはプラモに限っての話では無いかもしれませんが
出来不出来、見た目の格好良さ
もちろんこれは非常に大切なのですが
これよりも大きな事柄というのか
手間暇かけたり…しばらく作らなかったりで
完成まで時間がかかり…すると
やっと出来た…という達成感が凄いんです
実際自分の作ったのもビックリするくらい
色塗りがうまくいったり
元のキットの出来がいいというのもあるんでしょうけど
すぐ出来たというものに対しては
愛着というのがどうにも持てず…存在感はあっても
ああそういえば作ったなぁ…これくらいの感想しか
持つことが出来ません
そういえば作ったなぁ…と思うのか
やっと出来たという達成感を持つことが出来るのか
これは出来たのをただ見てるだけでは人には伝わりませんが
自分の中ではもの凄い差を感じます
今作ってるのも形は相当に格好良く
出来たら存在感は凄いことになるでしょう
しかし…ああようやく完成した…という達成感が無ければ
その完成品に対しても…魅力は半減…いやそれ以下のことにも
なりかねません
同じ値段で購入して同じように作業しても
出来上がりは自分が作るからには似たようなものになるでしょう
しかしくどいようですが…愛着感、達成感を得ることが
一番の魅力だと考えます
なので…いち早く完成させたいのはやまやまですが
ここは少しペースを落とし…とりあえず時間をかけようと思ってます
何もしてない時間を作ることで愛着が湧いてくるとは
妙な話だとは思うのですが
それと…やはり今回もこれは失敗した…というのは多々あります
次回は同じことはしないぞと…これを念頭に置いて
次のプラモに挑戦したいところでありますが
今度は今までやったことないことをやってみようというので
何だかなぁ…という結果になってしまうことは
確実に予想がつきます
でも完成度の高さや存在感というのを重視せず
とりあえずはゆっくり作ることを考えてやってみようと
思ってます

by sukokurage02 | 2018-08-14 06:53