sg

hell5930.exblog.jp

<   2018年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4/30

自分は昔のゲームミュージックが好きで
よく聴いてるんですけど
何がどういいのか…説明つかないところに
魅力を感じてます
とは言えゲームの伴奏みたいな音楽ではあるので
ハード的には生音を使ったものには及ばず…
しかし…全て機械で演奏するため…人間の手では
再現不可能なことが出来たりするのも…また一つの魅力だと
感じます
ゲームミュージック単体でCDも多数発売され
メーカーごとにバンドを結成するなど
当時はアンダーグラウンドながら…盛り上がっていたように
思います
しかし作曲するほうは…本当はこういう風にしてみたかったという
ハードの制約を超えたもの…実際の楽器を使った生演奏が
主だったところ…それらはアレンジバージョンという名目で
収録され…比較してみてはどちらが良いか…など
そんなアレンジの中にも…特にこれは…と思っていたものが
何だかこれは…と感じた曲を紹介してみたいです
いい悪いとかを通り越し…ギターが本当に粘着的であるというのか
チョーキング多用でグイグイ来る…こんなの聴いたこと無い
物珍しさで言うと凄い部類になると思います
興味ある方いれば…一度是非聴いてみて下さい




by sukokurage02 | 2018-04-30 22:34

4/30

趣味の一つに…F1レースを見るというのがあるんですけど
何が魅力的なのか…自分なりに考えてみますと
まず…見てるだけでは車がコースを走っているだけ
もちろん普通の車では無いので…爆音を出して
時速300kmを超える…猛スピードで直線を走りきるなど
それはそれで凄いと思うのですが
見てるだけでは想像もつかないようなことが行われていて
一番象徴的なものが…ダウンフォースと呼ばれる
飛行機が空を飛ぶ…浮力と同じ力が下向きにかかり
これにより…急なコーナーもほとんどスピードを落とさず
走行することが出来る…など
他にもエンジン…今現在はハイブリッド方式の
パワーユニットと呼ばれるものになっているのですが
メルセデス、フェラーリ、ルノー、ホンダ
この四社しか今のところ作ってないのです
他のチームは…ボディーは自前で用意するんですが
この四社から供給はされど…一年落ちのを使用することを
余儀なくされてしまう…とか
その他にも…ピットインの回数、タイヤの選択、Q1Q2Q3…本戦という
予選からの駆け引き
これでもごくごく一部で…全然書ききれないんですけど
問題というのか…これは見てるだけでは…解説する人の話を聞いて
そんなことが…という
解説者でも自分のお気に入りの人は…元F1ドライバーである
片山右京さんで
しかし右京さんの解説を聞きながら…となると
スカパーと契約しないと今は無理なんです
いやそもそもまだ解説を続けてられるのか…契約するにも予算も…
F1レース自体が…自動車レースの最高峰と呼ばれるだけあって
ものすごい予算がかけられているのです
その魅力に近づけば近づこうとするほど…やっぱり無料でという
訳にもいかなくなっている…ここ数年であります

a0072423_13453732.jpeg

by sukokurage02 | 2018-04-30 13:46

4/29

今回は好きな漫画の紹介というので
椎名高志先生の「絶対可憐チルドレン」のことを
実のところ…最初読んだ感想としては
引っかかりというものが無いような感じで…
しかしそれは…ストーリーや設定ではなく
人間を描ききる…という…類を見ないような
スタイルを取っているからかと思ってます
暇つぶしに読む…というより…元気をもらう
カンフル剤のような漫画です
この表現を会得するにあたり…椎名先生の半生は
激戦に次ぐ激戦を経て…そうとしか考えつかないです
絶妙のテンポと…抜群のギャグセンス
一人でも多くの人に…この漫画の存在を知っていただきたいと
切に願う次第であります
a0072423_06255733.jpg

by sukokurage02 | 2018-04-29 06:26

4/28

最近よく聴いてるアルバムなのですが
リーグオブジェントルメンという名義のもの
キングクリムゾンのリーダーである…ロバートフリップ氏の
サイドプロジェクトという位置付けなのですが
ここで聴かれるフリップ先生のギターは
冴えている…を通り越して…何だかもう危ない…と自分は感じました
実のところCDは所有してなく…YouTubeで聴いてるんですけど
これは久しぶりにCDが欲しいと思うアルバムでしたね
a0072423_22360813.jpeg

by sukokurage02 | 2018-04-28 22:36

4/28

以前作ったものですが
キュベレイというモビルスーツです
エアブラシの調子が良くなかったので
取りやめにしようと思ったところ
これで…まだら模様というのか…葉っぱのような
質感が再現出来るかもしれない
そう思い塗装してみました
これで一台エアブラシがダメになってしまいましたが
作業してるときは面白かったですね

a0072423_08511906.jpg

by sukokurage02 | 2018-04-28 08:53

4/25

最近はあまり野球を見なくなってはいますが
野球のゲームがやりたいなぁと思い
ちょうどコナミの実況パワフルプロ野球がそろそろ発売というのは
以前から耳にしていたので
これは…と思い売り場に行くも…発売日は明日26日でした
バッターよろしく空振りです…
レースのゲームと野球のゲームは
そのゲームのハードの性能差で…随分と内容が様変わりしてくると
感じてます
ファミコンのファミスタからはもう遠く離れてしまい
選手こそデフォルメされたものですが…
本当の試合を実況しているかのような…臨場感があり
かつ適切なもの
野球の人気は絶対に廃れることは無いと思うので
日本プロ野球連…でしたか…こういう権利をきちっと
押さえているコナミの企業戦略の確かさには
さすが老舗という確かなものを感じてしまいますし
また…年度ごとに選手も変わるので
1年に1度確実なニーズがある
ゲーム業界も海外メーカーに押され…今ひとつ精彩を欠く
日本のものですが
シリーズ化されたものや…海外のゲームにない
きめ細やかな気配りなどが施されてるゲームは
やってて難しいと感じるながらも…どこか安心してしまうようですし
あまり頭を使うゲームは得意でないので…ルール自体は単純な
野球ゲームの存在はありがたいものですし
購入したらまたのめり込むことになりそうです
良いことずくめのようなこの話ですが
問題は…阪神ファンとしては実際のチーム同様
戦力としてどうなのか…リアリティーとバーチャルが混同する
極めて特殊な空間というので…負けが込んでも
勢いでやるしかないとか思ってます^^;

by sukokurage02 | 2018-04-25 19:08

4/24

特別に写真が好きという訳でも無いのですが
たまにデジカメを持ち歩き…風景や電車などを撮影してたんですけど
そういえば…と先ほどデジカメに記録されてる画像を見ていたところ
その画像から…そのとき感じた感情や記憶がまざまざと蘇るような
これは…本を読んでたり音楽を聴いてもその場その場の感情は
思い出すところはありますが
これほど…思わざるを得ないものを感じ…驚いてます
視覚に訴えるのか…聴覚なのか…あるいは…
視覚に直接訴えかけるものとして…これ以上のインパクトなものは無いかもしれない
あくまで個人的な感想ですが…そんなことを感じました
一枚の画像を見てもそう思うのですが
だいたいのデジカメにはこの機能があると思われる
スライドショーのような…連続で画像が切り替わるというもので
感じたものであるので
間髪入れずに画像を映し出すことにより…画像の中にある自分の記憶…これが
効果的に呼び覚まされるのではないのか
こう仮定すると…楽しい場面を撮影した画像ばかりグループ分けしてみるのも
面白そうですし
何より当然のことながら…現実そのままの風景しか撮影出来ないのです
現実と向き合うというのは…非常に大切なことと思います
絶望…鬱状態から現実逃避を計り…空想や妄想の世界へと脳や体が逃避しようと
しても
結局現実世界で生きるしかない…言葉や注意…などでは届かない
奥深くの感覚に訴えかけることになるのでは
無理やりな関連付けかもしれませんが…カメラを持ち…何か撮影している人を
見ると…生きることに肯定的な力のようなものを感じるような
そんな錯覚じみたものを起こしてしまう…これは単なる杞憂でしょうか
何をするにも…手段と目的ということからは避けることが出来ない事柄のように
思えど
カメラを持ち…何かを撮影するのが手段であれば
撮影した画像をプリントするなり閲覧するなり…これが目的とすると
手段と目的と…それなりの意味を持ち合わせるもの…その力が先に書いたものと
繋がっている
一番なのかどうか…とりあえずこの一連の行動は…何かしらの形になってると
思うのです
携帯のカメラの性能の向上…ソフトもインスタグラムなどが普及し
写真というものを楽しむ機会は…一部の好事家の人たちのものでなくなっている
現在…一枚一枚ぶつ切りにして楽しむのも良いでしょうけど
その場面での記憶が継続するよう…途切れなく画像を閲覧してみる
インパクトが喚起されるよう…とりあえずデジカメを持って外出する
癖をつけようと思ってます
あくまで個人的に感じたことを書いてみました

by sukokurage02 | 2018-04-24 05:55

4/23

551蓬莱の豚まんを家の人が買ってきたのですが
何度食べても変わらぬおいしさ
しかし…真似しようとしても…出来ない味というのは
色々あると思うんですけど
例えば…ケンタッキーフライドチキンは
これまた独特の味付け…しかし
超頑張ったらどうにか再現…再現のかけらくらいは出来そうな
気もするのです
実際某コンビニのチキンは…かなり近い味を実現しています
意識しているのかどうかはさておき…

そのことを表現しているのではないのか…と思われるのが
おなじみのあのCMです
あるとき…無いとき…
あるときのあのテンション…そして無いときの絶望感
あのCMを見て…そんな大げさな…と違和感を感じる人は
おそらくいてないのでは…これが一つの手がかり…というのか
回答になっているように思うのです
仮に隣の家から…豚まん買ってきたよーと聞こえ
うまい!などと聞こえようものなら…たちまち絶望感に襲われるような
気が…
これを当たり前と思わず…何か特別なものをいただいている
そうこれからは思いたいものです

あと…注文がもしあるとするなら
蓬莱の店は売り場も少なく…これはプレミア感を出すためかとも
思うのですけど
せめて売り場では…奥にカウンター席など用意し
その場でいただけるようにして欲しいという
豚まん定食と銘打ち…豚まん、焼売、焼き飯などがセットで
登場すれば…出来立てをすぐさまいただけるという
メリットもあると思います
豚まん唯一の弱点?というと…皮がすぐ固くなってしまうという
ところなんですよね

唐突ですがここで一句
豚まんを…持って帰れと人は言う…
夢破れたり…551

by sukokurage02 | 2018-04-23 11:14

4/22

こうして自分もそのほかの人も
今日明日と…毎日暮らすことになると思うのですが
以前から考えていた…矛盾のようなものの
答はこれなのでは…というのは
命というのは尊いもの…実際そう思いますし
人間に限らず…野良猫や野良犬が厳寒の中
寒くてうずくまっている…食べ物も無い
こういう姿を目撃してしまうとき…心底気の毒に思い
どうにか出来ようものならしてあげたい
しかしどうにもならないもどかしさみたいなものを
自分は感じてしまいます
正に命の危険に晒されているのを見ている訳です

ところが…同じ命を持つはずの害虫…ゴキブリや
畑を荒らす存在…見た目が気持ち悪いということであるとか
ばい菌などを撒き散らすもの…殺虫剤で
何のためらいもなく殺してしまいます
命というものが同じく尊いものであれば…そこには矛盾が…
いや許されるべき行為なのか

答のようなもの…と言いつつ極論かもですが
そこに悲しみはあるのか…そう仮定すると
人の命が失われると…家族や関係者の方は
心底悲しく思うでしょう
野良猫や野良犬も…その骸のようなものを見れば
飼い猫や飼い犬ならなおのこと
悲しみの分だけ…命の価値は変わらないまでも
どうにかしようとする…大げさに言ってしまうと
種の淘汰を免れるための…自然的な処置である
こう考えると…何かこれはおかしい…と思うことも
あまり考えなくなってしまうような…
愛らしい外見というのも…生き残るため進化の過程で
生き残る種は何かしらの役割を持っている…そう考えます
ここでもアニマルセラピーなど…人を癒し
またはパートナーとして孤独の心を埋める存在
これを残酷なこととせず…自然なこととして受け入れること
色んな事柄も考え方次第でありますが
自分はとりあえずこういう風に考えています

by sukokurage02 | 2018-04-22 12:44

4/22

以前から父親がスマートフォンが欲しいと言ってたので
思い切ってヨドバシカメラにでも行って契約してこようかと
考えてます
3大キャリアではなく格安のほうですが…
格安と言ってもサービスはひと昔前の3大キャリアと
そう変わらないのでは…資料を見ながらそう思いました
自分もauと契約してるのですが…通信制限になってしまうのが
嫌だからと…20Gプランのを中途でそのサービスに加入したのですが
ちょっと考えて凄いと思ったからです
これでどこでも動画も見れるし…パケット通信料が結構かかって
しまうTwitterなども出先でやり放題
そう思っていても…実際それほどこれらのサービスを使うことは
なく…通信料も以前のままです
ちょっと考えてたら凄いこと…でも実際にはそれほど利用しない
買い物だけに限らず…生活していく上で何か当てはまる場面も
あるのでは…そう思い
よく考えてから物事決めたほうがいい…そう思い直しもしました
でも格安と言えどピンキリの条件みたいで…ピンキリというほどでも
ないような…
これというお気に入りがあれば良いのですが

携帯もスマートフォン以前のガラケーのときは
デジタル家電好きとしては…半年に一回は機種変更してました
政府から互助金が出て…比較的安価で購入出来ていたという
のもあったんですけど
折りたたみ式からストレート型…スライド型
形だけとっても様々でしたが
カメラに特化したサイバーショット携帯
データを保存するのに当時のカードの容量では間に合わず
HDD搭載というのもありました
今でこそ…という気もしますが…ハイビジョン画質で録画
出来るというものもあったり
何より…次はどんなのが…というワクワク感は凄いありました
自分は主に東芝のを使ってたんですが
筐体が金属で覆われているというものを購入したところ
重くて片手で持つのもおぼつかず…
重さに震えながらメールを打っていた…なんてこともありましたね…

by sukokurage02 | 2018-04-22 07:30